So-net無料ブログ作成
    
             

テラコッタ鉢への想い ブログトップ

うれしいこと [テラコッタ鉢への想い]

19日から開催しています「ウツワノチカラploject1」
仙台の晩翠画廊さんで24日まで行われています。

被災地に向けてのチャリティ販売でもす。
500円と1000円の特別価格。
晩翠画廊さんにとってもチャリティのイベントなんです。

今日の報告では1000個集まったうちの600個は売れてしまったそうです。
46人の作家さんたちの作品。
すごい勢い。。
友人の情報では、私のも売れてしまったそうです。
嬉しい限りです。ありがとうございました。

被災地の方に使って頂けたらという思いですので
ちょっとは役に立てたかな?
私の場合、食器ではなく植木鉢なわけで
植木鉢なんて生活には無くても困らないのだけど
ちょっとお花を植えたら気持ちが安らぐかなーって。。

そんな思いで参加させて頂きました。

仙台のどこかで、誰かが使って下さっていると思うと
とても嬉しく思います。


今、私は、作り手さんと使い手さんの橋渡しができるようになる為に修行中。
作家ではなく、日常の道具を、その地域で、地域の材料で
日夜作り続けている職人さんの品を、紹介していってます。

作られた背景、職人さんの事、歴史、地域。。。

作る事も好きだけど、紹介する事も好き。
今、楽しくて仕方ありません。


私の作品は地域性も何もありませんが
安く、使いやすい、ちょっとホッとできる品を目指しています。

職人としても植木鉢を作っていませんが
こうして、遠く離れた場所で私の品が売れたりすることを思うと
間に立って、先頭でこの会を開催してくれた方々に
感謝の気持ちでいっぱいになります。


作り手の気持ち、使い手の気持ち
そして
橋渡ししてくれる人の気持ち
皆がガッチリ合うと、こんな大きな事もできちゃうんだ。
素晴らしいなーと思います。


私の品も、私の好きな品も揃え
皆さんにいつか紹介できる日がくる事を目標にがんばります。


最近、粘土を触る時間が無いのですが
やはり嬉しい事は続けていかないとね。モチベーション上がりました。

自分に厳しく。。です!

DSC_1052.jpg
「ウツワノチカラploject1」にて配布中のmasaのテラコッタパンフ
気になった方は、スタッフの方に「パンフ下さい!」って言ってくださいねー

多めに作ったのでまだ残ってると思いますよ^^

これからも楽しんで色んな事を発信していきたいなー


nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

ウツワノチカラProject1 に参加いたします! [テラコッタ鉢への想い]

「花好きが高じ、花が元気に育つ素焼き鉢に辿り着きました。
花から沢山の力が貰えますよう
どうか、お好きなお花を植え込んであげてください。
周りの方も笑顔があふれる~そんな1鉢になりますように。」

こんな言葉を寄せました


明日から仙台 晩翠画廊さんで行われるウツワノチカラProject1 
46名の陶芸作家さんの作品をご覧いただけ、購入もできます。
お近くの方は是非、ご覧ください。


なお。。
masaの今回の出展は7点。(少なくてごめんなさい)
ミニの植木鉢です。どれも500円で販売致します。

ミニ観葉やお手入れ要らずの多肉植物を植え込んで
ちょっとホッとしたスペースに置いてほしいなー。
DSC_1052.jpg
masaの 植木鉢ミニBOOK
植え込みの参考にどうぞ。。。


会場にて配布していますのでスタッフさんにお声かけくださいね

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

もうすぐ春だよ。。。ならば。。。 [テラコッタ鉢への想い]

011.jpg
先週、池上にて。。。
もう梅が満開でした。。。

今日2月9日、暖かかったですね〜♪

そろそろ春に向けて
植え込みの準備。。。しましょうか

hachinokouzu.jpg

手作りのテラコッタ植木鉢について。。
こんな構図が成り立っているのかと。。。

手作りテラコッタ鉢はいいこといっぱい♪

    緑と花いっぱいの 春にしませんか〜ma

nice!(11)  コメント(7) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

建築と植物。。。 [テラコッタ鉢への想い]

建築は「きのこ」みたいなものだ。。。

って何かの本に書いてありました
kinokotosyokubutu.jpg
地球を土台にして。。建物はニョキニョキ。。
「きのこ」みたいに発生。。


人は快適に暮らす上で

「住みか」となる『家』『建物』は必要


植物にとっては??


コンクリートで覆われた街には

「住みか」はやはり。。。『植木鉢』か??


       ......................................


植物を考えるとすぐに『環境』と言われがちだけど

『環境』の問題ではないと思う


人にとって『建築』が必要ならば『植物』だって必要なんだよね


環境が大事だから木を植えるんじゃない。。


あたりまえなくらい建築物と植物は隣り合ってていい存在だと思う。。
hitonosumubasyo.jpg


どこからともなく
花や雑草の種やキノコの菌が降ってきて
コンクリートの無い場所に根を下ろすのが植物

都会では建築物と植物が陣地争いしているかのよう。。。

もしかしたら花粉症は植物の反乱かも(笑)


植木鉢を作っている私が言うのも変だけど。。

植物に地球を返してあげてほしい。。
植木鉢の生活は窮屈そう。。

しかし
人間の勝手で植木鉢に移された植物は。。
鉢の中で
生命力に溢れている。。

ここで生きていこう!!
植物が生き残る苦肉の決断


それは最高の生き残り作戦だったりするかも??
ひょっとすると
植物は鉢をも選んで住んでいるのかもしれない??

生態に合わない環境では生きていけないはず。。だよね。。

        ......................................

そんな事を考えると
植物はとっても愛すべき存在になるはず。。
midori1.jpg
植物にも性格があるかも?とまで考えてしまった(笑)


植木鉢に住むように覚悟させてしまった人間は
せめて植物が快適に過ごせるように努めないといけない。。


そんな事を考えてたら。。。
昨日は植木鉢を作れませんでした^^;


  でも。。今晩は。。。作るぞーーっma

nice!(13)  コメント(7) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

なぜテラコッタなのか。。 [テラコッタ鉢への想い]

テラコッタ〜直訳だと「焼いた土」という意味
今では素焼きの焼物全般を指して使われています

土器類もテラコッタです
土器本.jpg
外構デザイン、ガーデンデザインの仕事において
植物と向き合っているなかで

「植物に合った植木鉢が少ない」
「デザインされた植木鉢が少ない」。。と感じたのが

このテラコッタを使った陶芸に嵌まったきっかけでした

そして教えてくれる陶芸教室が近所に有った事

大げさかもしれませんが運命的な出会いでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

植物にとっての素焼きの良いところ。。

植物は茎から葉、花が見られがちですが
生育には根の部分が空気を取り込めるかが重要です

水も空気も取り入れられるのが素焼きの特徴です。
aki.jpg
寒冷地では水を吸うと冬場に割れる。。と聞いた事がありますが
masa作品は
割れないように高温度で焼いています。
高温でもテラコッタの土色が消えない温度で焼き上げます。

悪いところは呼吸をする鉢なので
どうしてもコケなどが生えやすいこと

ですが生育を優先してテラコッタをオススメします。
鉢は汚いと思ったら洗えばいいのです
手をかけてあげてください。。

せっかくの自然を家に取り入れたいのであれば
自然の環境、を理解してあげて欲しい
koke.jpg
更に

この花を植えるなら。。。こうゆうデザインの鉢
このデザインの鉢なら。。この花

というように考えて選んで欲しい。。


園芸番組では「この花には○号鉢を用意してください」
とよく言っていますが。。。

大きさが合っている。。それだけで満足でしょうか〜

もう一歩進んで
植木鉢のデザインがあっても良いかと思う。。。
イヌカタヒバ.jpg
そして手作りの植木鉢には
自然に溶け込める柔らかい形が存在しています


masa作品、教室はお安く設定^^

手作りなのだからもっと高額にすれば??
という意見もあるのですが。。

それも沢山の人に使って貰いたいという願い優先です


一人でも多くの方に使って欲しい。。作って欲しい。

  そんな気持ちでテラコッタに向かい合ってます。。ma

nice!(15)  コメント(13) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

どんどん使って。。。風景つくろう [テラコッタ鉢への想い]

使い込んだ鉢

つかってみる.jpg

コケもついてきたり

つかってみる3.jpg

白い粉までふいたりするが

これは呼吸している証拠で
鉢の風景まで演出してくれる
つかってみる2.jpg

鉢も植物と共に
生きているんだなぁ。。

成長して。。。

使い込んで いい味 でてくる

     これが素焼きの鉢のいいところma


nice!(14)  コメント(15) 
共通テーマ:インテリア・雑貨
テラコッタ鉢への想い ブログトップ