So-net無料ブログ作成
    
             

花と緑のある場所〜心に栄養を [つぶやき]

地元、武蔵小山の「林試の森公園の河津桜が咲いてきましたよ」


グリーンガレージマーケット


いつもワンコちゃんと寄ってくださるお客様に教えていただいたので


久々にカメラを持ってお散歩に行ってきました。


 


今日は暖かく、河津桜も気持ちよく花を開いていました。


もうすぐ春ですね。


KIMG7166.JPG


公園には、お散歩やお子様連れで遊んでいる姿が多く見られました。


 


公園って気持ちいいな。。


KIMG7168.JPG


しばし、ボーっとしてきました。


 


昨日、とある企業さまの商品勉強会にて組み込まれていた


塚本こなみさんの講演を聞いてきました。


塚本こなみさんは、樹木医(樹木のお医者さん)の女性第一号でもあり、


足利フラワーパークでフジの大木の移植を成功させ、


現在は、はままつフラワーパークの理事長をされています。


 


はじめは何もわからず、造園業の旦那様をお手伝いしていくうちに


植物への興味をもってのここまでのキャリアを積んでこられたとのこと。


 


 


塚本さんの植物に対しての愛情はもちろんですが、


お客様が何に感動をしてくれるか、


どうしたら納得していらしてくれるかなど園の改革を重ね、


植栽から手入れ方法を変えたり、入園料改定やイベントなど


楽しい観光施設として生まれ変わっているようです。


入園料をとる市営の観光施設の再建に奮闘されています。



また、地域の人にも気軽に来て欲しいと


無料で入園できる時期を作ったり、


不登校の子どもたちが自然に触れられる教室をと


適応指導教室を園内に設置したりと


塚本さんの新しい取り組みにとても感動しました。


 


今の子どもたちは、本当に勉強に忙しくしています。


うちの店にふらりと遊びに来てくれる子どもたちには


なるべくお花を触ってもらったり、花遊びや花観察を勧めます。


生きているものに触れて、何かを感じてもらいたい、と思ってます。


 


お花を通して、ちょっと一息


気持ちを休める時間を作ってあげたくなります。


 


お子さんのいらっしゃるご家族は、おうちの方も忙しいとは思いますが


季節のお花を鉢に植えて育ててみる、とか


季節のお花を一緒に飾ってみる、とか


メダカを飼ってみる、とか


お子さんとやってみてはいかがでしょうか?


 


豆苗や、かいわれ大根、大根の葉っぱなどを


お皿に乗せて水を張って育つかどうか観察してみる。


とかも簡単で楽しいです。食べれるし^^


私は今でもやってしまいます。成長すると楽しいです。


豆苗の葉のグリーンでも食卓の癒しになりますよ♪


 


家の外は作りこまれたものに溢れているので、


せめて家の中に生き物がある生活は


お子さんにとって、ちょっとした「気づき」が生まれるような気がします。


 


確かに生き物は、面倒なこともあります。


でも、何か楽しいことがあるはず、、と信じています。


 


フラワーパーク、テーマパークへ遊びに行くのももちろんいいのですが


身近に気軽に、有機質の生きているものに触れる環境は「心に必須」ではないか、と


ヒシヒシと感じている今日この頃です。


KIMG7132.JPG



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

雪残るなかの 早春の花の香り [デイサービス 花レク教室]

25日、まだ雪が所々に残る寒い日に


今年初めてのデイサービスさんへの出張お花教室を行いました。


 


向かったデイサービス・サンフルーリ久ヶ原さんの施設前を通ると


いつものように明るい笑い声が聞こえてきます。


みなさん今年も元気!今日も楽しくなりそう~と


私までウキウキして施設のドアを開けました。


 


予想通り、お花に負けない笑顔が並んでおりましたよ。


 


新年の挨拶をして、今日のお花のテキストをお渡しすると、


早速に、質問の嵐ーーー!


この枝は何?実なの?芽なの?なになに??


 


みなさんがやる気満々でしたので、


早速にお花を取り出しました。


DSC_0069.jpg


みなさんが興味を持ってくれたのは


「アカメヤナギ」です。


 


ホワホワした赤い芽で可愛い!


雪をかぶったみたい!


どんな葉っぱが出てくるの?


赤い感じが、お酒を飲んで酔っ払ってきた感じ!


 


などなど、


みなさんの想像力は限りなく、いつも驚かされます。


 


お花を愛でて、可愛い、可愛いと言ってくださる時が


いつも嬉しくなる瞬間です。


DSC_0073.jpg


そのあとは、


雪をまとったような「レースフラワー」


春のお花の代表格の「菜の花」「ストック」を活けてもらいました。


 


レース越しの光がお部屋にたっぷり注がれて


暖かいし、芽も花もキラキラしていてとても綺麗です。


 


春よねー!


優しいお花で可愛いわね。


アカメヤナギから顔を出したようにお花を覗かせようかしら?


あら、この優しい香りはストックの香りかしら?


 


そんな言葉が出てきて


みなさんにストックの香りを確かめてもらいました。


 


クンクン。。


うっとり~、してからの


ニコニコ~、の顔はとても幸せそうです。


 


お花の香りは、みなさん好きですよね。


スタッフの方もクンクンしてくださいます。笑


DSC_0080.jpg


そのあとは、お馴染みのある「ガーベラ」を


お水のあげ方、鑑賞の仕方などをお伝えしました。


DSC_0083.jpg


最近私の気に入っている「ミラビフローラ」は


ストックとはまた違う香りがするので


また香りを楽しんでもらいました。


クンクンうっとりニコニコ~の時間です。


DSC_0084.jpg


香り、「嗅覚」は五感の中にも入っていますが、


最近は野菜などの香りが薄くなってきているような気がしています。


花の香り、食べ物の香りなど


「香り」を意識するだけでもっと豊かな生活になると私は信じています。


日本人はお出汁の文化があるので、


繊細な香りは大好きなはずですし、かすかな香りも認識できるはずです。


DSC_0086.jpg


香りを、もっと多くの方に楽しんでいただきたいと常々思っているので


香りのあるお花は、みなさんにたっぷり嗅いでもらっています。


 


そんなこんなのお花も最後の「アネモネ」になりました。


この日は2本のアネモネをお渡ししました。


DSC_0089.jpg


2本だから、アネちゃんとモネちゃんね。と、名前を付けてくださった方。


こっちを向いて可愛いね。


しべが特徴的で、柔らかいひらひらの花びらね。と、よく観察くださる方。


DSC_0091.jpg


ほんと、みなさんよく観察して気づいて


心からお花を楽しんでくださっているのがわかります。


DSC_0092.jpg


気持ちを落ち着かせる効果もあるのでしょうかね。


みなさんの優しい表情が、いつも私をも癒してくれます。


 


今回も楽しくお花を愉しむ時間となりました。


スタッフの皆さんもご協力をありがとうございました。


 


そして、毎月私のお楽しみなのが、このカレンダーを拝見することです。


DSC_0106.jpg


施設にいらっしゃる皆さんで手作りなんです!


今月は干支のワンちゃんと鳥居まで!!絵馬もあります。


お願い事をするとかなえてくれるの!というので、私も手を合わせてお願いしましたよ。笑


アイデアいっぱいで、しかも上手に出来ていて


いつもすごいなー、と感心してしまいます。


 


そして、


「先生、こっちも見ていってー」とスタッフさんからお声がかかったので


テレビの前に飾ってあるものをよーーく見ると。。。


DSC_0111.jpg


狛犬!?


ん?


鏡餅??


ん??


 


これもみなさんで作ったそうです。


楽しさ溢れる狛犬の鏡餅でしたー。


DSC_0113.jpg


顔が(というかお餅?)愛嬌あるタッチで可愛い!!


DSC_0112.jpg


中には馬にも似た「アルパカ」ちゃんがいました。笑


 


みなさん、このサンフルーリ久ヶ原さんでの時間を楽しんでいるなーというのが判ります。


こういう場っていいですね。


毎月楽しい作品を見せてくれてありがとうございます!


今年も元気に楽しんでいきましょう~私も楽しませてくれて感謝です☆


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域