So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
    
             

前の2件 | -

お盆の夏の花 [デイサービス 花レク教室]

毎月恒例のデイサービス・サンフルーリ久が原さんへ出張花教室に行って参りました!


お部屋に入ると、ドーーーン!!と七夕飾りがあり


DSC_0813.jpg


7月のカレンダーは「フラダンス」!!


踊っているし、お花はあるし


とっても華やかで楽しいカレンダーに仕上がっています〜


DSC_0815.jpg


 


今回の出張花教室は、酷暑というくらい暑い最中なのに


みなさん元気で定員満席で参加くださいましたよ。


初参加の方もいらっしゃって、楽しんでいただけるかドキドキです!


満足してくださるように、頑張ります!!


 


さて


サンフルーリさんでは「ひまわり」がイメージのお花になっているので


今月は夏恒例のひまわりメインのお花を用意しました。


それと季節の「お盆」「暑さに強い花」も意識しましたよ。


 


まずは夏らしくベースの器にグラスを用意しました。


給水スポンジはお盆らしく「ハスの葉」で包んでもらいました。


DSC_0776.jpg


ハスの葉のウンチクもいろいろお伝えしましたよ。


皆さん勉強熱心ですし、ものしりですから興味持って聞いてくれました。


 


DSC_0778.jpg


ひまわりの花言葉は「あなただけを見つめる」です。


サンフルーリさんでは、お一人お一人に心掛けして温かく見守ってくれています。DSC_0785.jpg


施設のイメージのお花とピッタリです~


DSC_0784.jpg


優しい色のリンドウ、ガーベラの後は


クルクマを入れてもらいました。


DSC_0786.jpg


クルクマの花姿に「可愛い!」と絶賛の声がありました。


DSC_0787.jpg


 


お次は、今日の最大難関の「サルトリイバラ」の枝を入れてもらいます。


DSC_0801.jpg


枝ものは、枝、葉、実の付き方がそれぞれ違うので


みなさん悩むかな?と思ったのですが


意外にスンナリ活けてくれました。


DSC_0794.jpg


さすが!


自然の豊かさ、優しさを感じ取って素直に表現してくれています。


 


そして、鮮やかな「センニチコウ」を入れて


この日のお花は完成です。


DSC_0809.jpg


「どこに飾ったらいいかしら?」


「お仏壇でもいいのかしら?」


という質問がありました。


 


この陽気でお部屋も暑いので


なるべく涼しい玄関先や、エアコンのかかっている部屋に置いた方が


お花が長持ちするのと、もちろんお仏壇でもOK!です。


 


お仏壇には、ご先祖様が好きだった花、そしてご供養される方が好きな花でも良いかと思います。


ご自身で「綺麗だなー、飾ってあげたいなー」という気持ちが大事ですよね。


このお花はダメ、というのは私は無いかと思っています。


DSC_0812.jpg


初めて参加の方からも、笑顔で「楽しかったー」と言葉をいただき


今回もニコニコの夏のサンフルーリさんでした。


 


また、スタッフの皆さんの温かいさりげない見守りは、いつも心地よいのです。


DSC_0792.jpg


今月もみなさんの笑顔から私が元気をいただきました〜ありがとうございました。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

梅雨空にしっとりとした花を、、 [デイサービス 花レク教室]

今月も介護デイサービスさんに行ってまいりました。


先月に続きジメジメの梅雨空なので


せめて心落ち着くしっとりとした楚々としたお花を用意しました。


参加くださるデイサービス・サンフルーリ久が原の皆さんのようなお花。。^^


そう、この日は女子デーでしたよ。


 


いつもながらニコニコ笑顔と共に朗らかに始まりました。


 


まずは木苺の葉を入れてもらいます。


綺麗なグリーンね~


 


別名、ベビーハンズ「赤ちゃんの手」とも呼ばれています。とお伝えすると、


ほんと!葉っぱが手の形をしている!!


手の大きさもバラバラねー 枝先はまだちっちゃい手よ。


 


など、鋭い観察をしてくれました。


DSC_0661.jpg


お次はこの時期に咲く花、「アガパンサス」と「桔梗」を入れてもらいました。


デイサービスに来る途中に咲いている花だわ!


アガパンサスは花火みたいな花よね。


桔梗の紫は綺麗ね。紫色は大好き!


 


またもや鋭い観察です。


 


そして、今回とっても難しかった「カラー」。


DSC_0663.jpg


濃いピンクの素敵なカラーを皆さんに紹介したくて持ってきました。


ですが、


カラーの流れるような花をどうやって生ければいいか??


皆さん、かなり悩んでいました。


DSC_0666.jpg


茎をくるくる回して「どの角度の姿が美しいか」を決断するのが難しかったようです。


 


先生、ここでいいかしら?この向きでいい?


という方。


DSC_0668.jpg


ウーーーーーーーーーーン。。。。。


と悩み続ける方。


DSC_0669.jpg


お花はその方の感性を出してくれるので、自分が思った通りが正解だと思います。


ちょこっとアドバイスしながら皆さんが生けられるまで待ちました。


DSC_0672.jpg


どうです?綺麗なカラーの姿になりましたよね。


とっても素敵です!


DSC_0678.jpg


お次は小花に入ります。


皆さん、ホッとした表情になりました。


これならスッと入れられるわー^^と明るい表情です。


DSC_0680.jpg


「アストランティア」「レースフラワー」「姫ひまわり」を入れてもらいました。


 


最後に、木苺の葉を足元に添えてもらいました。


DSC_0683.jpg


さて、完成!!です!!


 


いかがでしょう??


DSC_0691.jpg


とっても素敵な楚々としたアレンジになりました。


DSC_0697.jpg


カラーには手こずっただけに、皆さん満足な表情をしていますよ。


やりきった感があったのかしらね?!


たまには難しい花材もいいかもしれませんねー。


DSC_0693.jpg


いつも思うのが


同じ花でも、その人の思いがどこかに出て


それぞれが特徴的な花姿になること、ですね。


DSC_0699.jpg


この花好き!


この色好き!


この枝の感じが良かった!


 


良いところを見て、表現してあげる、って難しいけれど


難しいから面白いんですよね。


 


これからもお花教室をどうぞ楽しんでくださいねー!


スタッフの皆さん、今回もご協力ありがとうございました。


DSC_0701.jpg


(みなさんのお手製のカレンダー 今月も完成度高し!)


 


私もホッとしたところで、サンフルーリさんの菜園を拝見させていただきました。


DSC_0705.jpg


かぼちゃ!


DSC_0707.jpg


すでに実が成っているナスとトマト!


DSC_0706.jpg


この夏も育てた野菜を楽しめそうですね。


 


皆さんの満足気なお顔に


ほんわか、優しい空気が流れている午後でした。


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:地域
前の2件 | -